DHAとEPAには健康効果がいっぱい!

 

DHAとEPAの特徴は、熱に弱く、酸化スピードが速いことが挙げられます。そのため、食材からではなくサプリメントで摂取しようと試みる人が増加中。それらサプリメントには副作用の心配はないのでしょうか。

 

妊婦

 

妊娠中にDHA・EPAサプリメントを飲んでもいいの?

 

妊娠中のプレママは、お腹の中に大切な命を育んでいることもあり、特に口に入るものにはとても気を使いますね。DHAやEPAが体にいいことは分かっているけれど、サプリメントを摂取して大丈夫なのか、その点はとても気になります。

 

妊娠中のプレママにとって、DHAやEPAは実は青魚から摂取するよりも、サプリメントからの摂取の方が安心であると言われています。その理由として、青魚に含まれる水銀が挙げられます。

 

青魚には微量の水銀が含まれていることがあります。大量に摂取しなければ健康被害の心配はありませんが、大変デリケートな時期ですので、ほんの少しのリスクでもできれば回避したいところです。そのため、食材から摂取するよりも、サプリメントからの摂取の方が安全性が高いと言われています。

 

妊娠中のDHA・EPAサプリメント選びのポイント

 

葉酸配合のサプリメント

 

胎児の先天性異常を予防するとして、妊娠初期の摂取を推奨されている葉酸が配合されたDHA・EPAサプリメントをおすすめします。DHAとEPAの栄養素に加え、お腹の中の胎児に必要な栄養素も摂取できます。

 

プレママ専用のサプリメント

 

妊娠中の人でも安心して摂取できるDHA・EPAサプリメントがあります。プレママ専用のサプリメントは、ベビー用品メーカーや粉ミルクメーカーなどが開発しており、注意しなければならない水銀の含有量もきちんとチェックしているため、安心して摂取することができます。

 

高品質安心素材のサプリメント

 

化学合成原料を一切使用していないサプリメントです。天然の原料のみを使用しているため、副作用の心配もありません。

 

まずは医師へ相談

 

安全で安心なサプリメントは多々あるとはいえ、妊娠中のデリケートな時期のため、摂取前にかかりつけの産婦人科ドクターへ相談することをおすすめします。特に持病がある人、なんらかの薬を飲んでいる人は、必ず相談することが重要です。